プロフィール

白い戦闘員

Author:白い戦闘員
偽りの真珠で飾った薔薇の花束を探す者

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

アニメと理想
もうそろそろ限界になってきましたアニメ批評。
っつーか日記遅れすぎだろ・・・/( ´∧⊂
なんか当初10月は毎日書くぞー/(*^ ^)\とか思ってたんだけど、
まぁ現実はこんなもんです、昨年、一昨年は毎日書いた月あったんだけどなぁ。
とりあえず追いつけるようにがんばって更新していこうと思います。
というわけで今日もはりきってアニメ批評行きたいと思います。
おそらく今日でアニメ批評最後です、もう見てるのないし。

・kanon・・・○
ハルヒで一気に名をあげた京アニが製作、
そして久々ゆかりん、ほっちゃんが揃って出演の作品です。
今のところ俺は3話まで見たんだけど、未だに話がつかめてません。
最後に一気に謎が解ける系なのかな?勘違いな事言ってたらごめんなさい。
あと一応メインヒロインはあゆでいいのかな、キャスト1番上にあるし。
秋は「夜明け前より瑠璃色○」や「らぶドル~Lovely Ido○~」等々
クオリティの低い作品もいくつかありますが、
さすが京アニってことで作画崩れとかは全然なしで安心して見れますね。
このアニメは最後まで見ますね、まぁ話とか以前にキャストで決定済みだけど笑
キャラ的には名雪が好きかな、「だよ~」ってのがいい。

・Gift ~eternal rainbow~・・・△
D.C.で有名なCircus原作のエロゲのアニメ化の作品。
内容は例によってメルヘンチックな話が関わっている模様。
Circusは本当に好きだねこういう話、もうD.C.でお腹一杯ですよ。
そんなわけで内容もそんな好きじゃない上に、
何よりキャラデザが非常に嫌いです、特に男キャラ。
D.C.のアニメはすごい良かった気するんだけどなぁ。
まぁ暇だったら見るかもしれないけど、今のところ切る方向かな。
どうでもいいけどさくにゃんとういういって声似てる気する。

というわけで秋アニメもだいたい5話付近までやっている11月1日に更新しました笑
スポンサーサイト

2006.10.26(Thu) | |

FC戦線
今日の日記はちょっとアニメ批評はお休みにして、
いろいろとあった3日前から今日の事をダイジェストで書いていこうかと思いますよ。
まず3日前の土曜日はゆかりのFCイベントがありました。
1年2ヶ月ぶりのFCイベント、そして1ヶ月ぶりの生のゆかりってことで
楽しみにしてたんですが、家でウダウダし過ぎたせいで着くのが
開演ぎりぎりにちゃって、結局今回の目玉だったセンター試験を受講できず・・・
ヤザンと考えたシジミとか書いてったんだけどなぁ、しかもハングルで笑
それはさておき、イベントの内容に移りますが、
最初はいつも通りファンからの質問回答コーナーがありました。
さすがにFCイベント4回目ともなると慣れてくるもんです苦笑
まぁこれまたいつも通りこのコーナーではゆかりの軽快なトークを楽しみました。
次に今回の目玉である大運動会なる行事が行われました。
まぁ大運動会とは名ばかりで、4競技やって1競技10人も参加出来ないから
よほど運が良くなければ参加出来ないこの企画、結局ずっと見てるだけでしたね。
テトリス、綱引き、缶積み、借り物競争の4つをやってました。
借り物競争の時にすぐ隣の列をゆかりが通ったのだけちょっと楽しかったかな。
俺が参加してる今までの4回のFCイベントは目玉の企画が、
古い方からビンゴ→マスゲーム→伝言ゲーム→運動会ってなってて、
最初のビンゴは早く当たればプレゼントもあったしすっごい楽しかったんだけど、
それ以外はぶっちゃけつまんないね笑
運動会の後はセンター試験答え合わせがあり、
そして童話迷宮、デイジー・ブルー、miss youの3曲の
アコースティックライブがあってイベントはひとまず終了。
センター試験は思いのほかウエイト低くてびっくりでした、
もっと大きなコーナーで使うのかと思いきや
ゆかりの衣装がえの間を持たせるための物だったからね、結局5分くらいだったよ笑
アコースティックライブはなかなか聴き応えがありました、とても良かったです。
欲を言うなら「君をつれて」とか「お散歩しようよ」あたりをやって欲しかったかな。
この後もうひとイベントあるんですが、次に書きます。

2006.10.24(Tue) | |

再会
そんで最後に<font size=6>無料で</font>ゆかりと写真を撮れるっていう
夢のような催しがあって、30分くらい待って写真撮ってイベント終了でしたよ。
ぶっちゃけ1ヶ月前に握手してなければ相当喜べたんだろうけどなぁ、
そんなには嬉しく無かったかな、まぁもちろんの事嬉しかったけどさ。
ツーショットなら神だったんですが、
30人くらいづつ撮るっていうまぁ集合写真的な感じでしたね。
30人ぐらいづつでも待ってる時間かなりあったから
勝馬広げて次の日の毎日王冠の予想してました、
もちろんの事そんな事してるの俺だったけど笑
イベントが終わって外に出るとみ~さんがお出迎えしてくれました。
ここのところゆかりのイベント後にみ~さんが会場外で出迎えっていうのが
デフォルトになりつつあるな笑、ほんといつもサンクス。
なんだかんだ6千円くらいグッズ買って会場を後にし、府中支部へ。
で順調に武蔵小金井まで着いて、10分くらいして駅でヤザンと
合流出来たところまでは順調だったんだけど、
府中支部家主のuNleashedが家にいないってことでジョナサンで時間を潰す事に。
1時間ちょい潰した後にuNleashedから鍵開けて入って良いよ、というメール。
そんで家行って鍵開けてアニメ見て寝て、時間は昨日の正午くらいになりました。
そこから東京競馬場へ向かい、毎日王冠を見てきました。
結果は軸にしていたアサクサデンエンが全く伸びなくて惨敗、
藤田は悪くない乗り方してた気するんだがなぁ、あれは馬が悪かったよきっと。
その後はもう一度府中支部に戻り、いつも通り麻雀をやりました。
今回はデビル麻雀なる、レートをサイコロで決めるっていう鬼ルールで、
いつも以上に慎重に打ってたら幸い高レートの時に勝ててプラスで終わりました。
点7でハコったりしたら本当にシャレにならないよね・・・
そのまま今日の朝まで麻雀を続け、その後寝て起きて夜までぐだぐだして、
帰りたくない気持ちを吹っ切って最終的には帰りました。
ほんと府中支部は楽しいわ、すてきんぐ~♪

2006.10.23(Mon) | |

破られたアニメ命令
最近髪の毛が伸びすぎててウザい今日この頃です。
いい加減切ろうかなぁとか思ってるんだけど、
もはや本屋ちゃんくらいまで伸ばすのもいいかな、と思うようになりました。
今日は学校に行きませんでした。
そしてその時間を利用してゼロの使い魔全部見ました、惚れ薬が欲しいです。
アニメ批評します。

・ネギま!?・・・◎
黒歴史の前回のアニメ「ネギま!」とは別、という意味を込めてかは知りませんが、
?マークが追加されて新たに蘇ったマガジン連載の赤松作品。
今回はぱにぽにだっしゅ!のスタッフが作ってるって事で、
いろいろとやってくれる事を期待していましたが、
いや~やっぱりやってくれるね新房監督笑
デモムービーとか見ててある程度は知っていたけど、
演出とか色の使い方がもう新房サーカスだね完全に。
他にも黒板ネタはもちろんの事、それ以外でも小ネタが満載でした。
個人的には「あぁぁ~ まって~~~」が1番良かったね、ちよちゃん笑
まぁぶっちゃけアニメ見ただけじゃ俺はほとんど把握できてないけど苦笑
あと月詠→ぱにぽにの時もそうだったけど、
ほんとに声優の使い方が偏ってますねこのスタッフは笑
斉藤千和や石毛佐和をやたら起用するのはもちろんだけど、
今回のネギま!?では一話を見た限り、
ほっちゃん演ずるまき絵の登場シーンが異常に多いですね。
ほっちゃんはぱにぽにに出てただけでなく、
赤松作品はほぼ全部主役はってるくらい赤松に気に入られてるので、
もう今回は出まくるんじゃないかなぁ、
EDのおまけみたいのでもまき絵美味しいところやってたし。
ぱにぽにに出てた声優のほっちゃん、野中、沢城、千和、佐和、門脇あたりの
登場シーンの多さってものにも要注目ですね、あと麦人は相変わらずいい味だしてる笑
ストーリー以外の事で相当な文字量書いちゃいましたが、
ストーリーはまぁ一話を見る限り、永遠に年を取らない吸血鬼エヴァンジェリンと
その呪いをかけた主人公の親との過去の因縁を軽く交えつつ、
若干10歳で先生をやる事になった主人公とその受け持つクラスの31人の女の子との
ドタバタ学園生活を描く学園物、みたいな感じなのかな。
とまぁ長々と書いてきましたが、まとめを述べると、
ちょっとでもオタク文化に通じてる人なら間違いなく楽しめる作品だと思います。
ってことで俺は毎週楽しみにしたいと思います笑

ネギま!?のレビューだけでほぼ1000文字埋まった、異常だ笑

2006.10.16(Mon) | |

頭上のアニメ
3日前の「一人だけの戦争」っていうタイトルをなまじ思いついたため、
もはやタイトルがひどい事になってから今日で3日目。
もうここまで来たら最後までやり通しますよ、意味なんてとうに忘れた!!!
今日も特におもしろい事は無かったので即アニメ批評で。

・ときめきメモリアル~Only Love~・・・△
少し前の日記でちょこッと触れたけど、ときメモONLINEのアニメ化の作品。
一話は主人公が転向してきて、そして生徒会長的な人に歓迎と称して
全校生徒を相手にしたおいかけっこをやらされておしまいでした。
ってわけで話の展開とかはまだよくわからないのですが、とりあえず絵は綺麗かな。
ときメモONLINEのアニメ化ってことでその世界観を前面に出して行きたいらしく、
一話では全校生徒が猫耳をしていたり、人をなぎ倒す謎なひよこが出てきたり、と
ぶっちゃけ何もかも意味不明でぽか~んです、
もうそういう世界だと思うしかないんでしょうね。
強引さから言えば急に妹が届くような感じに近いですね、わかりやすい例を挙げると。
後に、生徒が猫耳をしてる件については
<font size=6>「自由な校風」</font>の一言で片付けられる事になります。
コナミ作品は今までそんなにはずした事ないし見ていこうとは思う作品かな。

・すもももももも~地上最強のヨメ~・・・×
レビュー書いといてなんなんだけど、ストーリーはよくわかりません笑
というのも半話で切りましたこれ、もう二度と見ないわ。
ヒロインがウザすぎちゃもうどうにもならんわ、あげくに絵キモいし。
ヒロインが嫌いって意味ではハルヒもそうだったけど、絵は綺麗だったし、
あとハルヒは某条件を満たすと結構好きになるのでさほど問題は無かったんだよね。
とにかくこの作品はないです、ばいちゃ。

・BLACK LAGOON The Second Barrage・・・◎
春やっていたBLACK LAGOONが3ヶ月を置いてまた登場。
いろんなところで言われてますが、OPとEDが変わってないし、
一応タイトル変わってるのに前回の続きの13話っていう表記で始まるし、
だったらなんでぶっ続けでやらなかったんだ、って感じが否めないですね。
作品自体の方は一期の方から出来よかったしおもしろかったし今期もいい感じです。
ハスキーが話してたキチガイ双子の話からのスタートでしたが、
すこぶるいいねキチガイ双子笑、金朋のキャストも秀逸だと俺は思います。
とりあえずこれは毎週楽しみですな。

今日はこれにて終了。

2006.10.10(Tue) | |

アニメへの限界時間
さてさて今年もやってきました秋アニメの時期ですね。
まぁこんなにアニメチェックしてるのは今年が初めてなので
今年もやってきました、っていうのはちょっと語弊がありますが苦笑
今日の学校の方は2時限目はサボったもののそこそこ真面目に行き、
特になんも無かったので割愛です、やっぱ基本的に学校つまんね笑
ってなわけで俺的秋アニメ批評はりきって行ってみましょう!

・ギャラクシーエンジェる~ん・・・○
公式サイト曰く、ハイテンションSFアクションコメディのこの作品。
4年に亘ってやっていたギャラクシーエンジェルも一昨年の第4期で
一応の終わりを見せ、満を持して登場の新ギャラクシーエンジェルってとこかな。
おおまかな感想としては基本的な世界観とかノリはそのままに
主要キャラだけ一新した、って感じがしました。
個人的にギャラクシーエンジェルはギャグアニメとして
そこそこ良く出来てる作品だと思ってるし、ノリが同じだったのは良かったです。
初期の方に比べてキャラ、歌ともちょっと弱い感じは今のところしてるけど、
だんだん慣れてくるとは思うし、リコはとりあえずかなりかわいい。
作画は崩れたりはしないから安心して見てられるけど、
原画をやってるのがほとんど日本人じゃない、ってのがちょい残念かな。
爆笑って感じじゃないけどところどころ笑えるし、軽く見るには最適のアニメですね。
日曜日の夜はこれを見て寝る流れ決定。

・らぶドル~Lovely Idol~・・・ある意味◎
アイドルを目指す女の子達の話、でいいのかな、たぶんそんな感じの話です。
一話を見るところ今期の地雷アニメまっしぐらの作品。
とにかく動きがカクカクしてて思わず笑っちゃうような出来です、コマ数無さすぎ。
声優は秋アニメの中でもかなり豪華な部類なのに
それをあまりに活かしきれてないところが素敵ですね、
この作品にアフレコする声優かわいそうだよ笑
話も今のところおもしろそうな感じしないし、avex提供だし、
公式サイトのキャラ紹介なんかウケるしいろんな意味でいい感じです。
http://www.avexmovie.jp/lineup/lovedol/character.html
このキャラ紹介、一話の伏線っぽいのばらしちゃってるし、
何よりウケたのが上から4番目と5番目の子なんかぼやけてるし笑
とりあえず3話くらいまでは見ると思うけど、おそらく切るねこりゃ。

なんか1つ1つの説明思いのほか長く書いちゃったから今日は2つで。
明日もお楽しみに♪

2006.10.06(Fri) | |

密林のメイド喫茶
タイトルは特に深い意味はないです笑、ちょっと今月はある物に準えて
タイトルをつけていこうと思ってるのでその一環です。
勘のいい人は昨日の時点でわかったかな、地上のお話のあれですね。
さて今日は後期2日目、なんか真面目に学校行こうとすると1週間って長いですね。
前期はあっという間に1週間終わってたけど、今はまだ火曜日かよって感じです。
後期は真面目に行かないと2年生もう1回やらなきゃならくなっちゃうからなぁ。
昨日の夜にときめきメモリアルOnly Loveとかいうアニメ見てて、
それの途中のCMでときめきメモリアルONLINEやってたんだけど、
ときメモONLINEやったら2単位くらい来ないかなぁ。
学園生活には変わりないじゃんねぇ、そんな夢物語。
話戻すと、今日は人生での初体験である事をしてきました。
それはメイド喫茶に行ってきたのです。
学校は2限の途中でおしまいだったのであっという間に終わり、
その後は秋葉原行ってCPUクーラー買ってさっさと帰る予定だったんだけど、
サムの冗談めいた一言でメイド喫茶に行く事になり、
結局CPUクーラー買った後メイリッシュっていうメイド喫茶行ってきましたよ。
大まかな感想から書くと、思いのほか濃い空間では無かったですね。
あと予想はしてたけどかわいい子は居ないね、どっちかっていうとひどいねやっぱ笑
メニューは昼飯食ってなかったからランチを頼んでみたんだけど、
メインのカルボナーラがまぁすごい味でしたよ、なんだったんだろあれ。
レトルトだとしても不味すぎだしなぁ、
カルボナーラなのに卵の白身の味しかしませんでしたよ、白身は使っちゃダメ。
海原雄山だったら激怒通り越して泣いちゃう勢いの一品でしたね。
なんか周りでは1人で来てる人がよくメイドさんと話してたけど、
4人で行ったってこともあり俺らは特にメイドさんと話したりはしませんでした。
なんか話さないってのもなんだしってことで、
出る間際くらいの時にサムが一言話しかけて会話を始めようとしたんだけど、
俺が「はい、そうですか」の一言で一刀両断し結局ほぼ話しませんでしたね。
急に聞きたい事なんて思いつかないさ、時間くれよ時間笑
メイド喫茶出た後はビリヤードで白熱しました、いや~楽しかったわ。
結果は俺がぽんこつにも関わらず同チームのべネリーさんの活躍でなんとかイーブン。
是非来週もやりましょうや笑、火曜日は秋葉原へゴー!
そんな1日でした、メイド喫茶は今度1・・・(ry

2006.10.06(Fri) | |

一人だけの戦争
<font size=6>ハーイル、イルパラツォーーーッ!!!!!!!!</font>
なんだか途轍もなく懐かしい響きでスタートしました笑
最近久々エクセル・サーガなる5年前くらいに友人間で流行った漫画を読み直してて
ここは使わない手はないだろうってことで使用してみました。
やっぱエルガーラいいねエルガーラ、俺の属性捕らえてないけどなんかいい。
でも今よく考えるとエクセル・サーガは初めて見た深夜アニメでしたね、
なんか70MBくらいのファイルで見てたなぁ、懐かしい。
いや~なんだかあの頃は良かったねいろいろと、毎日昼休みが楽しかったわ。
エクセル・サーガという漫画を通して昔の事を回想した、そんな一コマでした。
余談だけど、未だに子安武人の1番のハマリ役のキャラって
イルパラッツォだと思ってますよ、僕は笑
さてさて今日からついに後期が始まりました、たるい事この上ないですね。
今日は2限からあったのですが、きちんと起きはしたんだけど
行く準備が間に合わなくて、遅刻するくらいなら行かない方がましだ!
ってことでサボったので3限から出てきました。
今日の3限は昨年の再履で、友達は昨年みんな受かっちゃったから
一人で頑張らなきゃいけないっていう悲劇、未だになんで落ちたかわかんない。
それでまぁきちんと受けないと頼れる人もほとんどいないし、
真面目に受けようと思って勉強用具を取り出そうとした矢先、戦慄。
<font size=6>ルーズリーフだせねぇ</font>
というのも、俺が今日学校に持っていったものリストというのが
・筆箱
・エクセル・サーガ1~3巻
・アニカン
・コミケで買った紙袋に入ってたクリアファイル
という内容で、クリアファイルにルーズリーフ十数枚入れてたから
それを取ろうと思ったんだけど、鞄内がカオス過ぎて取れないっていう事態。
クリアファイルが笑顔でこっち見ててくれるのはいいんだけど
授業が受けられなくちゃどうしようもないので、
仕方なく下に鞄置いてそこから手探りでルーズリーフ探して授業受けましたとさ。
学校が終わった後は、ハガーと一緒に有楽町、銀座を徘徊し、
最終的にPRONTOで1時間半近く話してきました、まぁいつものパターンです笑
アリシアさん特製ではないと思われるホワイトココアを注文し、
その1杯のみでずっとねばってましたよ。
久々話せてとても楽しかったですな、
サークルとか部活の羨ましさを実感しちゃいましたね。
こんな後期初日でした、本気で後期は真面目に行こうっと♪

2006.10.05(Thu) | |

初GI観戦!
今日から10月です、ポスターお渡し会を始めなんだかんだいろいろあったような、
でも暇な時間も結構あったような9月も昨日でおしまい。
そして秋休みも今日でおしまい、なんかいまいち充実しきれなかったなぁ。
27~30日までずっと家でだらだらしてたから余計そう思ってしまいますね。
いや~本気でこの4日間俺何してたんだろう、
やる事なさすぎて手○ばっかりしてた気するわ、
まぁばっかりってのは言い過ぎだけどさ。
あとは久々にスーファミとかやってましたね、
どっちも他にやる事腐るほどあんだろ、って感じ、時間もったいね笑
でもです、休み最終日の今日は1日遊んで充実しておりました。
朝からみ~さんと集合し、スポーンやった後、
先週から楽しみにしていたスプリンターズステークスを中山で観てきましたよ。
中山には13時前くらいに着いて7Rから競馬やってきました。
結果から言うと今日はもうさんざん、買う馬券買う馬券全然来ませんでした。
というのも素人でまぐれなくせになまじ2週連続で馬券当てちゃったから、
なんだか欲出しちゃったんだよね・・・
1位になるって予測した馬が倍率低いと馬連とかで買ったりしてて、
わざわざハードルあげてたからまぁ当たらなくて当然でした。
まだまだ勉強が全然足りませぬ、覚えることだらけですね。
14時半くらいにはノブと合流し、
軽く酒飲んだ後スプリンターズのパドックを見たり、
他の競馬場でのレースを観戦したりしました。
ほとんど予測的中してるノブはやっぱすごい、きっちり当ててたしね。
そしていよいよスプリンターズステークスの時間になりました。
ファンファーレの盛り上がり方はなんか一体感があってすごい素敵でした、
やっぱり何事においても一体感っては気持ちのいいものですね。
そしてついにスタート、1200mの短距離なので勝負は1分で決まります。
自分の買ってる馬のスタート後の位置取りをチェックしてると
もうすぐに最後の直線、そしてあっという間にゴール、orz
今回のレース、なんと3連単と3連複でGIでの最高倍率っていう大荒れのレースで
3着に人気最下位馬が入るっていう悲劇な展開でした。
3連単26000倍はすごいわ、1万円賭けて億に乗るし。
というわけで結局4千円をすり、12Rの最後まで観て中山を後にしました。
その後柏でメイト行ってHUBで酒飲んでメイト行ってスポーンやって帰りました。
今日はもう完敗、来週の毎日王冠は絶対当てる。
あ~学校だり~

2006.10.02(Mon) | |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。