プロフィール

白い戦闘員

Author:白い戦闘員
偽りの真珠で飾った薔薇の花束を探す者

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

宝塚記念とか行っちゃった旅行日記 part1
さてさて、旅行から1ヵ月後に更新致しますよー。
というわけで6月22日~25日にかけて京都の観光を兼ねて、
ウオッカではなくカワカミ嬢の応援として宝塚記念に行ってきました。
そりゃ史上最高メンバーのレースなんて言われたら
大阪だろうが行きますよ、それが競馬ってもんです(謎
それでは早速22日から流れを追って日記を書いていこうと思います。
まず出発は確か22日の22時くらいだったと思います、
金が無かったので例のごとく夜行バスです。
面子はおよそ5ヶ月前の仙台遠征と同じハスキーと2人でした。
無事バスも出発し、話したり東スポで競馬の予想したりで時間を潰し、
およそ出発から1時間で消灯したので寝る事にしました。
しかし、やはりあんだけ窮屈な環境だと全然寝れず、
しかも途中から強烈な尿意に襲われさらに寝ることが出来ず、
最初のパーキングエリアまでは伊集院のラジオを聞くことで
なんとか時間を潰ししのぎきりました。
そこからはちゃんと寝ようと思っていたのですが、
結局全然寝る事が最後まで出来ず、
おそらく京都駅に着くまで1時間寝れたか寝れなかっただったと思います。
そんな不眠な俺を他所に、予定通り朝6時頃きちんとバスは到着、
ついに京都入りしました、京都は以前家族で来た以来6年ぶりくらいでした。
到着後は、まずガイドブックも持ってなかったので、
とりあえずコンビニに入りガイドブックを購入、
その後適当に駅の周りをぐるっと一周歩いてみました。
一周歩いて思った感想は、やったら建物古いなぁってことでしたね、
京都はやっぱりいい言い方をすると趣のある街で、
悪い言い方をすると古いですよね、まぁそこが魅力なんだけども。
一周した後、駅から少しのところにあった東寺だか東なんとか寺に行き、
その中を軽く散策しました、やっぱり見るもん無かったですね。
まだこの時点で1時間くらいしか経過しておらず、
とりあえずこれからの予定を立てなきゃどうしようもないので、
仙台の時に引き続き朝マックしてきました。
仙台の時は隣の変なおっさんが話しかけてきてくれたおかげで
とても充実した旅になったので、またそんなサブキャラの登場を
期待したんですが、まぁわかってはいたけどそんな御方はおらず。
仕方ないので自分らで計画を立てましたよ。
稲荷神社は朝早くからでも全然開いてたので、
まずはそこに行くことにしました、次へ続く。
スポンサーサイト

2007.07.26(Thu) | |

軽く聖地巡礼?的な旅行日記 part2
稲荷神社までは京都駅から電車で30分もかからず、あっという間に到着。
稲荷神社といえば、ARIAのお稲荷さんの回で登場した場所ですよ。
京都行く前には考えてなかったけど、知らないうちに聖地巡礼に
なってましたね、おいなりさんの巻持ってくるんだったなぁ。
稲荷神社内に入ってからはとりあえずまず売店でおいなりさんを買って、
そこで一人で迷うフラグ立てておきたかったんですが、
どこにもおいなりさん売ってませんでした、稲荷神社なんだから売っとけよ。
その事に軽くがっかりしつつ歩を進め、順路通り歩いていると、
見た事ある景色に出会いました。
灯里ちゃんがアリシアさんと別れてしまうあの分かれ道です。
臨場感を出すため、そこでハスキーとは分かれて進むことに。
しかし、最終的に同じところにつながってるのでどう頑張っても迷わず。
まぁ最初においなりさんを買ってフラグ立てとけば
もしかしたら迷えたのかもしれません、ほんとに残念でした。
合流し、その先にはおもかる石とかいう謎な奇石がありました。
なんでも、石を持つ前にその石の重さを予想し、
その予想よりも実際の石が軽ければ願いが叶う、というものらしいです。
<font size=6>「新谷良子と付き合えますように」</font>
と願ったところ、予想より重くて願いは叶いませんでした、残念。
その後は、鳥居通りに歩を進めていたんですが、途中でわき道を発見。
今考えると、そのまま順路通りに進んでいればよかったんですが、
好奇心に駆られ、そっちのわき道の方に行くことに。
途中で、キミキスの漫画が置いてあったりと面白い事はあったものの、
確実に変な方向に進み、最終的に神社から飛び出し一般道に出ました。
来た道を戻るのもしゃくなので、来た道と平行して走っている一般道を
延々と歩き、稲荷神社の入り口の方へと向かいました。
その途中で、何が出るかわからないジュースの自動販売機があり、
すごい興味を惹かれたのでとりあえず2本ジュースを購入。
バヤリースオレンジとなんか微炭酸のジュースが当たりました。
その後歩くこと30分弱程でようやく稲荷神社の入り口に戻る事が出来ました。
気を取り直し再度稲荷神社に入り、さっきのわき道もスルーして、
今度はきちんと順路をたどり、歩を進めました。
次に続く。

2007.07.26(Thu) | |

断念的な旅行日記 part3
結構すぐ頂上まで着くと思ったのですが、行っても行っても頂上に着かず。
途中で分岐点的な場所があって、そこで地図を確認してみると、
結構歩いたつもりだったのにまだ2割も歩いていなく、
最終地点まで行くのにまだ1時間は歩かなければダメとの事。
わき道反れて相当歩いてて、かなり疲れていたのでそこで断念する事に。
体力万全で、しかもちゃんと時間があれば行ってみたかったですね。
中途半端なところでやめちゃなんの意味もないのですが、
あながちそうでもなく、その分岐点のところにあった茶店に
おいなりさんが置いてあったのです。
別に腹も全然減ってませんでしたが、やっぱりARIAファンとしては
<font size=6>おいなりさん10個ください</font>
を両手をパーにしてやりたかったので、それを実践。
恥ずかしくなりつつもちゃんとやったのに、
6個セットでしか売ってないとの事で、
仕方なくそれを1セットだけ購入しました、さすがに10セット60個は無理。
ゆったりした時間が流れる中、京都の景色を見下ろし食べたおいなりさんは
とても美味しかったです、落ち着きましたね。
その茶店で休んだ後、稲荷神社を出て、次なる目標は京都競馬場でした。
電車に乗り30分ほどで京都競馬場へ到着しました。
京都競馬場は内、外共とても綺麗でした、中山以外はどこも綺麗だねほんと。
そこで1時間半ほど競馬を楽しみました。
競馬を目当てに旅行してるとはいえ、
旅行中に競馬ってのも今考えるとすごいな笑
その後は中心地の方へ移動し、ガイドブックに書いてあったお店で昼食。
田楽がやったら美味しかったです、味といい感触といい良かったですね。
次に目指すは金閣寺、バスを乗り継ぎ近くの停留所で降りました。
そこからちょっと歩けば着くはずだったんですが、
ここで俺が地図の方向を間違えるっていう大失態を犯し、
逆の方向にずっと歩いていて時間を相当ロスってしまいました。
その影響で、金閣寺に着いたときに丁度観覧時間が終わる、
っていう最低な流れとなり、金閣寺に入ったものの、
金閣寺自体は観る事が出来ませんでした。
ほんとあの時はすみませんでしたハスキー。
その後また中心地に戻り、今度は清水へ。
しかし、こっちもまた制限時間オーバー。
結局外からは見れたものの、中には入れず、ほんとちぐはぐでした。
次に続く。

2007.07.26(Thu) | |

休息そしてリベンジ的な旅行日記 part4
結局金閣寺も清水寺も満足に見れないという悲惨な結果に終わった後は、
さすがに疲労がピークだったため、タクシーを使い再度中心街へ。
この時点で時間は18時も回っていて、
予定ではこの後はマン喫やらカラオケやらで一夜明かす予定だったのですが、
正直バスでは寝れてないし足も痛いしということで体力的に限界で、
3,000円くらいまでならカプセルホテルに行きたいという考えになり、
ベネリーにネットで調べてもらったところ3,500円くらいのホテルが
駅前徒歩5分の距離にあったので、とりあえず行ってみることに。
まぁ3,500円の宿なんてハナから期待してはいませんが、
想像以上に古かったので1回躊躇したのですが、
あまりの疲労だったので結局宿泊することにしました。
部屋は予測どおり汚いし狭かったのですが、それでもベッドはあるし、
一応風呂もあるということで全然おっけーでした、ベッド最高ほんと。
汗だくだったのですぐ風呂に浸かり、その後は大スポ読みながら
明日の予想をし、そしたら急激に眠くなってきたので即落ちました。
夜の京都に繰り出そうと思ってたんですが疲れには勝てませんでしたね。
おそらく20時過ぎには落ちていて、朝3時ごろ起床。
そっからまた競馬の予想やら旅行で行くとことか決めつつ時間を過ごし、
5時ごろにはそのホテルの近くにあった、
朝5時からやってるラーメン屋へ行きました。
そこのラーメン屋が個人的に結構ヒットで、なかなか美味しかったです。
その後また宿へ戻り、また予想なりして時間潰すはずだったんですが、
またもや眠気に襲われ再度ダウンしました。
チェックアウトしよう予定時間から1時間ほど遅れてチェックアウトし、
行き先は昨日のリベンジ清水寺でした。
早く行ったのでもちろんの事中には入れたのですが、
この日はあいにくの雨だったので、傘が非常に邪魔でした。
清水寺自体は来るの2度目だったのでそこまでの感動はありませんでしたが、
まぁ雰囲気というものを十分に楽しめましたね。
清水寺は40分ほどで後にし、次は和菓子を食べに行きました。
清水寺から歩いてちょっとのお店に入り、わらび餅と抹茶のセットを注文。
抹茶はまぁそんなでもなかったんですが、わらび餅が激うまでした。
独特のぷるぷるした触感でとっても美味しかったです。
あんまり美味しかったのでお土産として2セット購入していきました。
次に続く。

2007.07.25(Wed) | |

っていうか夏アニメ批評? part2
アイちゃん、めでたく昨日で学校も終わり今日から夏休みです。
ここネオ・ヴェネチアでは・・・・・・・・

というわけでちょうど1年前と全く同じ書き出しですよ~、コピペしました笑
どうもうちの学校は20日から夏休みみたいですね。
今年の夏休みは例年より予定が思いのほか埋まっているので、
いつもよりは充実しそうな予感です、楽しみですね~♪
山形旅行、ゆかりのライブ、コミケ、鈍行の旅、お泊り会等々、
とっても待ち遠しいですね、そしてバイトはめんどくさいですね。
あとそうだ、いつものことだけど、誰か一緒にゆかりのライブ行かない?
いつも通り2枚取ったんだけど、またもや1枚持て余してるんですよね笑
ぶっちゃけそんなに席良くないけど、まぁ良かったら是非。
さてさて、前書きも終わったところで夏アニメ批評行きたいと思います。

・ゼロの使い魔 ~双月の騎士~・・・△
丁度1年前にやってたゼロの使い魔の続編です。
まぁとりあえずくぎみーのツンデレを楽しむアニメですね。
内容は一話だけ観たら相当ダメな感じだけど、
まぁあれがずっと続くようなことはないはずです、たぶん笑
今後の展開に期待、たぶん観る。

・スカイガールズ・・・○
へんてこな宇宙生物によって世界中を壊滅させられたが、
核とか使ってなんとか退治した後の話、いわゆる戦後の話。
川澄扮する空を飛びたい少女が軍隊に入り、
お子さまハンググライダーで空を飛んで
どうたらこうたらって話だと思います。
最近のコナミ作品ではお馴染み、赤ずきん、セイントオクトーバーと同じ
熊坂氏が原案やってるので、やはり絵がロリっぽい。
もえたんやまなびほどではないが、やはりどう見ても高校生には見えない。
話はどう転じてくかわからないけど、
とりあえず最初の方は観てみようかなって思ってます。

ちょい短めだけどこのへんで。

2007.07.25(Wed) | |

いよいよ宝塚記念的な旅行日記 part5
清水を出た後は、再度中心地へ戻り、そこで昼飯を食べることに。
だったんですが、時間もそんなに無いし、
何より朝飯が残ってて腹が減ってないってことで京都では食べないことに。
以前家族で京都旅行に行ったときに印象に残ってる、
やったら美味かったラーメン屋を一目見て懐かしんだ後、
ついに京都に別れを告げました、豚まんとか買って後にしました。
そこからは電車を乗り継ぎ、阪神競馬場のある仁川駅へ向かいます。
途中で傘を忘れるって言うハプニングもあったりしましたが、
無事阪神競馬場へ到着しました。
京都競馬場に引き続き、阪神競馬場もとても綺麗でしたね。
あと阪神競馬場は構造が独特でおもしろくて、
パドックがドームみたいな感じになってて、
360°どこからでも馬を眺められるような形になってました。
あれはどこの競馬場にも無いのでいいもん見れましたね。
あと阪神競馬場来て思ったのは、とにかく女が多いってことでしたね。
東京の方の競馬場なんてまず女なんて見かけないんだけど、
阪神競馬場はごっついました、やはり文化の違いですね、東と西の。
到着したのがレースの1時間前くらいだったので、
着いてからは普通にレースを楽しみ、いよいよ宝塚記念の時間になりました。
雨だったこともあり、俺が思ってるほどは人は来てなかったのですが、
それでもやはり結構な来場数だったと思います。
馬券の方はカワカミプリンセスからワイド流しを購入しました。
宝塚記念のファンファーレが流れ、いよいよレースが始まりました。
レースはローエンがアホみたいなペースで行ったため逃げ馬は総崩れし、
完全に差し馬有利の流れになり、最後はムーンとサムソンの叩き合いに。
結局アドマイヤムーン、サムソン、ポップロックと人気どころの決着となり、
ウオッカは俺の想定通り飛びました、まぁさすがにきつかったでしょ。
カワカミは4角でハナに立ったときはよし!と思ったのですが、
まぁ先行してたから最終的にばてちゃいましたね。
個人的にあのレースではベスト3に入る力を発揮したと思うんだけどなぁ、
もう少し幸四郎が待ってくれれば結果も違ってたような気します。
それも悔しいけど、何より悔しいのが、
4着と5着に入った馬の複勝を買ってたんですよね、
どっちもほとんど人気してなかったから当たれば結構ついたんだけどなぁ。
というわけでまぁさっぱり当たりませんでしたとさ笑
次に続く。

2007.07.23(Mon) | |

道頓堀的な旅行日記 part6
宝塚後も最終レースまで競馬を楽しみ、阪神競馬場を後にしました。
その時点でもう時間も17時前になっていて、
バスの出る21時まであまり時間もありませんでした。
急いで道頓堀の方に移動し、まずはお好み焼きを食べに行きました。
お好み焼きは3年前の一人大阪旅行の時に、金を使いすぎちゃったせいで
食べられなかったという苦い思い出があったのでほんと楽しみでした。
事前に調べていけばよかったんだけど、例のごとく事前に
調べていかなかったせいで有名店がどことかわからなかったので、
ちょっと見回した後、適当に最初みっけたところに入りました。
とりあえず生中とつまみにモツ焼き、そしてお好み焼きを注文。
やっぱり一仕事終えた後の生中は美味いですね、本当にビールは美味いです。
お好み焼きは確かに美味かったけど、
まぁこれといって感動するほどでは無かったですね。
やはりひつまぶし級ではありませんでした、まぁ値段も違うしね。
お好み焼き食べた後はたこ焼きを食べに行きました。
これまた調べていかなかったのでまた適当なお店に。
たこ焼きもそんなに感動するもんでもないけど、
でもこっちに比べて全然安いですね、10個300円行かなかったりするし。
そのへんはさすが大阪って感じでしたね。
お腹もいっぱいになったところで、後はありきたりな道頓堀見学をし、
ぶらぶらしつつ最後にマックでマックフルーリー飲んでバスに乗りました。
帰りも窮屈なバスに揺られつつ、およそ7時間ほどで東京に到着。
東京に到着した後は京葉線で寮へ移動し、旅行終了てな感じでした。
旅行はまぁ例のごとく失敗ばかりでしたが、
とにかく宝塚記念を生で観れたのは感激でしたね。
まぁ1番の目玉はきっちり楽しめたので良かったんじゃないでしょうか、
あと稲荷神社はほんとにもう1回行って全クリしてみたいです。
そしておいなりさん10セット制覇したいと思いますよ笑
そんな旅行なのでした、にしてもやっぱ旅行金かかんな苦笑

2007.07.23(Mon) | |

っていうか夏アニメ批評?
いまだに旅行やら遊んだことやら日記に書いてない今日この頃です。
っていうか4月1日のリリカルパーティーの日記もまだ書いてねぇ笑
家に帰らないとどうしても書かないんだよなぁ、
日記書くのはすごい好きなんだけども。
夏休みに入ればおそらくずっとうちにいるので
がんがん更新していきたいと思いますよー。
というわけで旅行の日記は時間がかかりそうなので、
とりあえずさくっと今まで見た夏アニメ批評でもしようかと思います。
大学3年生ってこんなんでいいのかほんと苦笑

・ドージンワーク・・・◎
まぁ簡単に言うと同人誌の製作者サイドの4コマをアニメ化したもの、
でいいのかな、例のごとくまだ一話しか見てないので詳しくはわかりません。
一話の部分はみ~さんに漫画借りてちょっと見てたので、
漫画で読んでない二話から展開がとても楽しみですね。
次回予告もなかなか俺好みな感じでした、露理いいね。
後半の斉藤桃子とこやまきみこのコーナーもすごいおもしろかったです。
みんなが斉藤桃子おもしろいって言ってる理由がわかりました、
確かに彼女はおもしろいわ。
あとどうでもいいけど、斉藤桃子の乳首が透けてる感じしたの俺だけ?
もう1つどうでもいいけど、昨日バイトで初めて会った女の子が
誰かに似てるなぁと思ったらこやまきみこでした、相変わらず病んでます。
というわけでまぁアニメも実写の方も楽しみな作品ですね、見ます。

・もえたん・・・◎
もえたんのアニメ化だそうです。
一応は魔法少女もんってことらしいですが、
どうせただのロリアニメでしょう、赤ずきんと一緒。
まぁ確かに「It's great that the animation staff go all out with the quality of an anime's first episode.」だったね、そこは問題なさそう。
最近俺の中でどうでも良くなり始めているゆかりですが、
なんだかんだやっぱりかわいいので、内容は期待せずに
ゆかりの声、あと英語のみに期待して見ていこうと思います、
全くネイティブじゃない英語がかわいくてグーです。
あと飛ぶ時に尻に飛ぶものをつけるあたりが
ドラえもん第一話を彷彿とさせたり、
次回予告で軽くぱにぽにっぽくしてたりといろいろ中途半端なのもグーです。
まぁとりあえずネタとして見ます、あとゆかりね。

夏アニメは春と違って多めにチェック予定なのでpart2もやる予定ですよー。

2007.07.16(Mon) | |

もうバイト辞めるわ
7月7日といえば世の中は<font size=6>ポニーテールの日</font>でしたね。
まぁそれもあるけど、世間一般的には七夕でした。
今日はそんな七夕っぽい日記にしていきたいと思います。
今日の日記のタイトルと七夕ってのは普通に考えれば結びつかないんですが、
ここから先の日記読めばみんな納得してくれると思います。
同僚や店長とうまくなじめないとか、どうも業務内容が合わないとか、
まぁ普通にめんどい、等が一般的にバイトを辞めたい理由だと思うんだけど、
そんなもんじゃないですよ、これは辞めてしかるべきってことがありました。
ちょい前の日記にも書きましたが、俺は今ココスでバイトをやってます。
で、ココスといえば何か?っていうと、まぁドラえもんなんですよ。
それでです、なんかまぁ小さい子とかも来るから、
店長の粋な計らいなんだかわからないけど、
7月6日から入り口のところに短冊をかけられる笹の葉を設置したのです。
そんで、まぁ設置する際になんもかかってないのもなんなので、
ココスのメインキャラクターであるドラえもんとのび太の願い事が
最初にかけてあったんですよ。
で、それを見てみると、のび太のお願いが、
<font size=6>テストで百点とれますように</font>
!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?
これはないでしょ、まじで、ありえない的な感じ?(柳原可奈子風
のび太はテストで百点なんてどうでもいいんです。
<font size=7>りこうになりたい</font>
んですよ、このドラえもんの漫画の中でもかなり秀逸なシーンを使えぬとは。
仮にもドラえもんをメインキャラに据えてるなら、
このネタくらい使えて欲しいものですよ、ココスクオリティ低すぎ。
俺から言わせれば、新人研修ビデオなんかも、「GO!GO!ノビタマン」や、
「あべこべ惑星」あたりを放映しておしまい、くらいの措置をとってこそ
初めてドラえもんをメインキャラとして利用できると思うんです。
そんなわけでバイト辞めたくなったわけですよ、
こんなモチベーションの低い企業じゃ働けないっすよね♪
とまぁ久々にドラえもん一辺倒の日記にしちゃいました笑
たまにはこんなのもいいよね♪

2007.07.08(Sun) | |

とりあえず近況報告
あー、お嬢様たぶらかしてぇー、とかその場でノリで書いた発言が
ページのトップを2週間近く飾っている、キモい日記でお馴染みの
ゲルショッカーの戯言、久々の更新ですよー。
バイトやってない時でもあんだけ更新してなかったのに、
バイト始めりゃそりゃもっと更新しなくなるわな(言い訳
とりあえず近況報告をすると、
バイトは週3のペースでちまちまやっとりますよー。
いや~ほんとに競馬で1日5千円とか負けてる日もあるけど、
たかが5千円、でもされど5千円、稼ぐの大変ですね。
やっぱり身をもって体験しないとお金の大切さって
わからないもんだと思いました、これぞ人生勉強って感じです♪
バイトの方はやっぱ秋葉原だから客がおもろいですね、
銀魂の銀様がどうたらこうたらとしゃべってる女共や、
大声で聖地巡礼の話をしてるグループやら、
男で女装してる奴らとか、あからさまにメイド喫茶で追加料金払ってるだろ、
と思われる変なおっさんとメイドが来たり、等々、
<font size=6>ほんと見てて飽きないですね。</font>
まぁとりあえず借金完済まではバイト頑張っていこうと思ってます。
めんどくなったら即やめちゃおーっと♪
とまぁ、そんなバイトの話中心に近況報告でした。
久々のヤザン、ひよこさんとの会合や、宝塚記念に行った話はまた後日。
最後に、俺が最近大好きなブログを紹介して終わります。
http://ameblo.jp/oshio-manabu/
さーて、誰のブログでしょうか?笑

2007.07.05(Thu) | |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。